活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

2月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年2月号】特集「ドイツの歴史から 今を観る」

【きょうされん事務局員募集】きょうされんで一緒にはたらきませんか?

障害者運動の最前線でいっしょに働きませんか?
きょうされん全国事務局 職員募集要領

1. きょうされんの活動と、きょうされん事務局について
わたしたちは1977 年、16 カ所の障害者作業所が集まって、その歴史をスタートしました。
現在、加盟する会員事業所は1870 カ所となり、働く場、暮らす場、相談支援センターなどで構成しています。
各地の活動を支えるのが、41 都道府県に設けられた支部とその事務局、そして東京に構えている「きょうされん全国事務局」です。
現在、常勤役員、常勤職員・非常勤職員を含めて、17 人がここで働いています。
「月刊きょうされんTOMO」「なかまニュース」などの編集、販売事業やアートグッズの企画、実態調査の入力・分析など障害のある人たちのニーズをもとにしたさまざまな活動をこの事務局で話し合い、考え、支えています。

2. 事務局員の仕事について
きょうされんは、理事会や常任理事会を中心としつつ6つの委員会が各活動を展開しています。
事務局員は、上記の委員会や部会などを分担しながら会議の資料準備や議事録作成、支部や会員への発信や問い合わせへの対応、役員と一体となっての政府・国会への働きかけや審議会の傍聴、学習会の企画、国際交流活動など、日々行なっています。

組織・運動委員会:会員事業所の拡大や、賛助会員の拡大を担う
〇事業委員会:独自物品などの販売活動を担う
〇広報・出版・情報委員会:月刊誌や書籍の編集や販売を担う
〇政策・調査委員会:障害のある人や事業所の実態を調査、提言する
〇教育・研修委員会:障害のある人や作業所職員の研修を担う
〇国際委員会:海外の関係者とのつながりをつくる

3. 募集に際して期待していること
わたしたちの活動は、障害のある人の実態とニーズに足場を置いています。
募集にあたって、特別な資格や経験は必要ありませんが障害のある人の支援、障害者運動、社会保障運動に関心がある方を募集しています。
これまでも多くの方をお迎えしてきましたがここでの経験をもとに、大学教員や福祉現場に移行した人も多数います。障害のある人に関わる仕事・活動に携わってもらい障害のある人が置かれている実情などを知ることでさまざまな経験をしてもらえる職場だと思います。

4. 募集要項
〇雇用形態:正規職員
募集人数:若干名
勤務時間:9:00~17:30
仕事内容:障害分野の調査・研究、研修・交流の企画・実施、国への要求活動・政策提言、ニュース・書籍の編集・発行、資金づくり事業、国際交流などの事務・庶務等<Word・Excel 操作は必須。語学力やWEB の編集・管理技術のある方歓迎>
休日:土曜日、日曜日、祝祭日
待遇:本会就業規則・給与規定による<大学新卒基本給約17 万円(税等込)、業務手当17 千円~4 万円、年1 回定期昇給、賞与年間4 ヵ月分、他に扶養手当・交通費・社会保険有り>
勤務地:東京都中野区(JR・地下鉄東西線中野駅南口より徒歩7 分、東京メトロ新中野駅より徒歩
10 分)
就業開始:2019 年4 月1 日(他で就業中の場合は要相談)

5. 応募にあたって
採用を希望する方は、履歴書と志望動機(1200 字・A4 用紙1 枚以内)を下記まで封書でお送りください。
2 月19 日(火)しめきり、必着
<164-0011 東京都中野区中央5-41-18 東京都生協連会館4 階 きょうされん採用係宛>
提出された書類にて選考後、
2 月26 日(火)午後2 時から第1 次試験(筆記)
3 月4 日(月)午後2
時から第2 次試験(面接)
を、ともに当会事務所にて実施します。
■応募や採用に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。
TEL 03-5385-2223 / FAX 03-5385-2299
zenkoku@kyosaren.or.jp 採用係 宛て

正規職員募集要綱(PDF)はこちら
アルバイト・パート職員募集要項(PDF)はこちら

> 一覧ページに戻る