活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

20194月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年4月号】特集「わたしたちは今、何を伝えるのか…」

『星に語りて』アップリンク吉祥寺の初日上映にご来場ありがとうございました!

100405UPLINK 4月5日(金)、東京都武蔵野市の映画館「アップリンク吉祥寺」にて、きょうされん結成40周年記念映画『星に語りて~Starry Sky~』の初日上映が行なわれ、71名のみなさんにご覧いただきました。
 アップリンク吉祥寺で最も広いスクリーン3(定員98席・車いす用1席)での上映です。

 上映後には松本動監督、きょうされん専務理事の藤井克徳があいさつしました。
松本監督は「この映画を製作していることを周囲に話すと『実は自分にも障害を持った家族がいる』という話をよく聴きます。この映画は障害福祉にあまり触れる機会のない人にも見ていただきたい」と話しました。

 藤井専務理事は「この映画を作った意図は『忘れないこと』と『備え』です。平常時に備えができていることが災害時の被害に影響します。ぜひ多くの方にご覧いただきたい」と強調しました。

 また、キャスト6人も駆けつけていただき、初日を盛り上げていただきました。

 会場では小さな声で話し合っているのが聞こえてきたり、涙を拭いている方もいて、映画を観ながら様々なことを考えていただけたのだと思いました。

 アップリンク吉祥寺での上映は4月11日(木)まで続きます。
 毎日午前10時上映開始で、
6日(土)、8日(月)、10日(水)は音声ガイド付きのバリアフリー上映です。
 ぜひ会場へ足をお運びください!

(記:野宮敦子)

> 一覧ページに戻る