活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

TOMO8月号

月刊きょうされんTOMO【2019年8月号】特集 はたらきたい!つなげたい!雇いたい!~障害のある人のはたらく現場から

「夜明け前」長野県松本市で上映 200人の来場者

IMG_0315 きょうされん長野支部/中南信ブロック主催で、76日(土)映画「夜明け前」上映・鼎談(ていだん)イベントを松本市中央公民館Mウイングで開催しました。テーマは「精神障害福祉の100年の歴史を知り、語り、未来につなげる」としました。

 映画上映に加え、きょうされん専務理事の藤井克徳さんと、信州大学名誉教授の冨岡詔子さん、精神障害当事者ご家族の北沢和雄さんの3名をお迎えして鼎談(ていだん)を行なっていただきました。本会のテーマに沿って、それぞれの立場から映画制作の意図や感想も交え、過去、現在をお話しいただき、未来に向けたメッセージも語りあう内容となりました。

IMG_0299 予想を超える約200名の来場者があり、多くの若い学生も「夜明け前」の映画観賞とともに鼎談の話に聞き入り、会場からは障害のある当事者や関係者から感想や思いを伝える場面もありました。様々な立場や世代の人たちが集ったこの催しは、直接に人が集まってお互いの声を聞く場をつくっていくことの大切さを認識できる機会となりました。

<長野支部 中南信ブロック長 中村達生>

> 一覧ページに戻る