活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

2月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年2月号】特集「ドイツの歴史から 今を観る」

2018年度報酬改定の影響調査の結果報告書(訂正)

先日、公開した報告書に一部誤字がありました。お詫びして訂正いたします。

【ダイジェスト版】
以下からダウンロードしてください。(PDF形式 172 KB)
2018年度報酬改定の影響調査の結果報告書・ダイジェスト版

【報告書全文】
以下からダウンロードしてください。(PDF形式 460 KB)
2018年度報酬改定の影響調査の結果報告書

(目次のみ転載)
1.報酬改定による減収の大きさとその影響
(1)約6割の事業所で報酬が「減収」
(2)就労継続B型58.7%、就労移行支援66.2%が減収
(3)増収した事業所の「減収見込み」の主な内訳と対応策
(4)就労継続B型の「減収年額」

2.減収の要因・背景とその影響
(1)平均工賃による報酬基準の招いた影響
(2)通所の不安定な利用者が多いほど「減収」に
(3)目標工賃達成加算廃止の影響
(4)利用者増えても職員増やせず―報酬減収による「人の支え」への影響

3.まとめ-2018年度報酬改定の問題点と今後の課題
(1)報酬減収によって被った大きな影響
(2)平均工賃、一般就労定着率などによる報酬基準の問題点
(3)利用者支援の低下、職員確保の困難さを助長
(4)その他の問題点

基礎集計

 

【お知らせ】

■きょうされんの活動を応援してください【賛助会員のご案内】
 きょうされんは、就労継続支援A型・B型事業所、生活介護事業所、グループホームなど、
 働く場・暮らしの場1870カ所が加盟してい団体です。
 ぜひ、賛助会員として、きょうされんの活動を応援してください。
 http://www.kyosaren.or.jp/organization/322/

■署名へのご協力お願いします【第42次国会請願署名・募金運動】
 きょうされんでは、現在、国会請願署名・募金運動を進めています。
 例年100万筆を超えるこの署名活動ですが、
 今年度は「障害者雇用水増し問題」も項目に盛り込みとりくんでいますので、
 ぜひ、署名・募金にご協力お願いします。
 http://www.kyosaren.or.jp/motion/7125/

【問い合わせ】

きょうされん全国事務局
TEL 03-5385-2223
E-mail zenkoku@kyosaren.or.jp

> 一覧ページに戻る