カクノスキ展
“しょうがい”のある人たちの美術展

カクノスキ展ポスター

きょうされんが、1987年から続けてきた
コンクールに
応募されるたくさんの作品…。


心から「描くの好き!」との思いで描かれた
作品を、
一人でも多くの人にみてほしいと、
画家の方にご協力をいただき、
「カクノスキ」展を企画しました。


力いっぱいの作品や毎年積み重ねてきた作品、
思いを込めて描いた作品の数々…
全国257ヵ所の事業所、1918名からの作品の
応募がありました。
その中から149点を展示します。


一つひとつの作品の前に足を止めて、
思いを巡らせてみてください…


障害のある人自身やこれまで障害のある人と
ずっと関わってきた方々を含め、
これまで障害のある人と関わったことが
ない人にも、
ぜひみていただきたいと思います。


そして、「絵を描くことに“しょうがい”は
あるのだろうか?」
「そもそも“しょうがい”って何だろう?」という
素朴な疑問の広がりが、
障害のある人が自然に受け入れられる社会へと
つながっていくことを期待します。


「描くのが好き!」
あなたを揺さぶる表現に、きっと出会えます。
ぜひご覧ください。


2011年11月24日(木)から11月30日(水)
山脇ギャラリー(東京・市ヶ谷)にて 開催されました。

開催期間のようすを写真でご覧いただけます。

展示された149点はこちら!!


今回、展示作品149点の中から特選として10点を選びました。
あみかけ表示の作品です。特選10点はポスターに掲載しています。
※「カクノスキ」展の発表と第4回グッズデザインコンクールの「グッズ」部門、「カレンダー」部門の入賞、入選の発表は別となります。第4回グッズデザインコンクールの「グッズ」部門、「カレンダー」部門の発表については、後日改めてお知らせいたします。

 
 トップページ / きょうされんの紹介 / わたしたちのめざすもの / 支部一覧 /  賛助会員募集
各種出版物 / 障害者福祉関係リンク /  調査結果 /  サイトマップ /  更新状況 
 

きょうされん
(旧称:共同作業所全国連絡会)
〒164-0011 東京都中野区中央5-41-18-5F
TEL:03(5385)2223  FAX:03(5385)2299