政策・メディア等

政策・メディア等

政策・メディア等

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

20194月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年4月号】特集「わたしたちは今、何を伝えるのか…」

(報告)【A型事業所利用者ヒアリング調査】4月9日報告会(シンポジウム)

4月9日(火)、衆議院第2議員会館 第1会議室にて、障害者雇用・就労研究会(代表・松井亮輔 法政大学名誉教授)が主催する、障害者のディーセント・ワーク実現に向けて求められる施策のあり方に関する調査研究【就労継続支援A型事業利用者へのヒアリング調査】報告会が開催されました。本調査は、ILO創立100周年記念事業の一環として、日本ILO推進協議会の助成を受けて実施しました。

会場には、A型事業所関係者・団体関係者・国会議員・マスコミなど約70名の参加がありました。
メインのシンポジウムは「本調査で見えてきたA型事業の現状・課題~国際規範を踏まえた、A型事業の今後のあり方~」をテーマに展開されました。研究会を構成した各団体のメンバーが登壇し、フロアを交えて活発な意見交換がなされました。

【就労継続支援A型事業利用者へのヒアリング調査】報告書

IMG_4638

 

> 一覧ページに戻る