夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の100年

映画について

2011年 3月11日
障害者の状況と支援者の活動を描く劇映画

舞台の一つは、岩手県陸前高田市。高台にある共同作業所「あおぎり」では、津波の直接的な被害は免れたものの、仲間の一人を失って落胆する利用者たちを女性所長が励ましながら、一日も早く障害のある人が日常を取り戻せるように一歩を踏み出そうとしていた。また全国障害者ネットワークでは、東京、秋田、岩手、福岡など全国のグループが連携して支援活動を始めようとしていた。そんな矢先、「障害者が消えた」という情報が入ってきた。多くの避難所をまわっても、障害のある人の姿がほとんど見当たらないというのだ。

一方、福島第一原子力発電所事故によって避難を余儀なくされた地域の一つ、南相馬市では、避難できずに取り残されている障害のある人の存在を知った共同作業所「クロスロードハウス」の代表らが、自らの手で調査に踏み切ろうとしていた。しかし、各地の障害のある人の安否確認を進める中で、彼らに立ちはだかる障壁があった。それは、個人情報保護法によって開示されない、障害のある人の情報だった。法律によって守られる人権と、一刻を争う人命救助との狭間で苦しむ支援者たち。前項障害者ネットワークでは、この障壁を打ち破る手立てを模索していた。


『きょうされん』では、これまでに4回の映画製作・上映活動を続けてきました。40周年記念事業として製作された、今から100年前に精神病者を救おうと奔走した呉秀三の功績を描くドキュメンタリー映画「夜明け前」に次ぐ5回目の作品は、大災害時における障害のある人の状況と支援者の活動を描く劇映画です。 2011年3月11日午後2時46分18秒、宮城県の牡鹿半島東沖で発生したマグニチュード9.0のわが国観測史上最大の地震。東日本大震災による傷跡は、未だに人々の心の中に深く刻まれています。しかし、1万8千人を超える死者の中で、障害のある人の死亡率が全住民の2倍だという事実を知る人は少ないのではないでしょうか。この映画は、当時を知る証言者たちへの取材に基づき、その知られざる実情を山本おさむ氏の脚本と新進気鋭の松本動監督によって描き出す群像劇です。実力派俳優陣に加え、障害当事者を出演者として起用し、人間味あふれるドラマが繰り広げられます。

上映日程

北海道

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
北海道 準備中です。

東北

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
青森県 準備中です。
岩手県 準備中です。
宮城県 準備中です。
秋田県 準備中です。
山形県 準備中です。
福島県 準備中です。

関東

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
茨城県 準備中です。
栃木県 準備中です。
群馬県 準備中です。
埼玉県 6月30日(日) 14:00~ 所沢市東町1861-1 所沢市子どもと福祉の未来館多目的室 水増し雇用問題を考える障害者の会
  • 問い合わせ先

    • 水増し雇用問題を考える障害者の会
  • メール

  • TEL

    • 080-1142-9130
  • チケット

    • 大人 1,000円
  • 備考

千葉県 準備中です。
東京都 6月4日(火) 14:00~ 18:40~ 中野区野方5-3-1 野方区民ホール 野方WIZ NPO法人 すばる会
  • 問い合わせ先

    • NPO法人 すばる会
  • TEL

    • 03-3339-6541
  • 定員

    • 248名
  • チケット

    • 無料
  • 備考

東京都 6月9日(日) 10:30~ 13:30~ 東久留米市中央町2-6-23 東久留米市生涯学習センター イリアンソス後援会
  • 問い合わせ先

    • イリアンソス後援会
  • TEL

    • 042-473-9027(のぞみの家)
  • 定員

    • 500名
  • チケット

    • 一律 1,000円
  • 備考

東京都 7月19日(金) 13:15~ 16:15~ 18:30~ 小平市美園町1-8-5 ルネこだいら レセプションホール 社会福祉法人 ときわ会
  • 問い合わせ先

    • 社会福祉法人 ときわ会
  • TEL

    • 042-345-1564
  • 定員

    • 120名
  • チケット

    • 観覧料 500円
  • 備考

    • 松本監督 トークショー
東京都 9月12日(木) 19:00~ 中野区中野2-9-7 なかのZERO大ホール 社会福祉法人 日本点字図書館
  • 問い合わせ先

    • 社会福祉法人 日本点字図書館
  • メール

  • TEL

    • 03-3209-0241
  • 定員

    • 1,200名
  • チケット

    • 一律 1,500円 当日 子供、学生 800円
  • 備考

神奈川県 準備中です。

中部

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
新潟県 準備中です。
富山県 準備中です。
石川県 準備中です。
福井県 6月2日(日) 10:00~ 永平寺町松岡兼定島4-1-1 公立大学法人 福井県立大学 永平寺キャンパス 講堂 きょうされん福井支部・地域で暮らすを問い直す実行委員会・福井医療大学
  • 問い合わせ先

    • 社会福祉法人 ハスの実の家
  • メール

  • TEL

    • 0776-78-7750
  • 定員

    • 100名
  • チケット

    • 資料代 500円
  • 備考

    • 同時上映 夜明け前 12:00~/ 杏林大学 長谷川 利夫 氏ご講演 13:15~/シンポジウム 14:30~16:00
山梨県 準備中です。
長野県 準備中です。
岐阜県 準備中です。
静岡県 準備中です。
愛知県 準備中です。

近畿

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
三重県 6月1日(土) 9:30~ 津市榊原町字中上4621 社会福祉法人 喜楽里 笠取の里 社会福祉法人 喜楽里
  • 問い合わせ先

    • きょうされん三重支部
  • TEL

    • 059-252-8030
  • 定員

    • 50名
  • チケット

    • 無料
滋賀県 準備中です。
京都府 準備中です。
大阪府 6月6日(木) 10:00~ 13:00~ 18:30~ 吹田市泉町2丁目29番1号 メイシアター 中ホール 「星に語りて」上映実行委員会
  • 問い合わせ先

    • 「星に語りて」上映実行委員会
  • TEL

    • 06-6389-0614
  • 定員

    • 500名
  • チケット

    • 前売 1,000円 当日 1,500円
兵庫県 7月21日(日) 14:00~ 宍栗市山崎町鹿沢88-1 山崎文化会館 NPO法人コミュケーション・アシスト・ネットワーク ことばの相談室ひなたぼっこ
  • 問い合わせ先

    • ことばの相談室ひなたぼっこ
  • メール

  • TEL

    • 0790-72-2387
  • 定員

    • 400名
  • チケット

    • 800円
  • 備考

    • 上映会2週間くらい前山崎町内で「土曜日の天使たち」によるパフォーマンス予定
奈良県 準備中です。
和歌山県 7月19日(金) 14:30~ 18:00~ 田辺市新屋敷町1番地 紀南文化会館 きょうされん和歌山支部
  • 問い合わせ先

    • きょうされん和歌山支部
  • メール

  • TEL

    • 073-402-1181
  • 定員

    • 1,000名
  • チケット

    • 前売 一般 1,000円 障がい者 500円 中高生 800円 

中国

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
鳥取県 準備中です。
島根県 準備中です。
岡山県 準備中です。
広島県 準備中です。
山口県 準備中です。

四国

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
徳島県 準備中です。
香川県 準備中です。
愛媛県 7月6日(土) 11:00~ 16:00~ 松山市山越町450 愛媛県男女共同参画センター きょうされん愛媛支部
  • 問い合わせ先

    • きょうされん愛媛支部
  • メール

  • TEL

    • 089-979-7551
  • 定員

    • 200名
  • チケット

    • 一般 前売1,500円 当日1,800円 障がい者、中学生迄 前売1,000円 当日1,200円
  • 備考

    • 同時上映 夜明け前 13:30~ 18:30~
高知県 準備中です。

九州

地域 日にち 時間 場所 会場名 主催
福岡県 準備中です。
佐賀県 準備中です。
長崎県 9月1日(日) 11:00~ 14:00~ 大村市幸町25-33 大村コミュニティーセンター 大会議室 良い映画を観る大村市民の会
  • 問い合わせ先

    • 良い映画を観る大村市民の会
  • メール

  • TEL

    • 090-8764-7575
  • 定員

    • 200名
  • チケット

    • 前売大人のみ 800円 大人 1,000円 子ども 800円 
  • 備考

    • 「大村市九条の会」の「集い」を企画
熊本県 準備中です。
大分県 準備中です。
宮崎県 準備中です。
鹿児島県 準備中です。
沖縄県 準備中です。

メッセージ

監督 松本 動(まつもと ゆるぐ)

その真実を知っていただきたいのです

私が強く願うことは、この映画を障害福祉へ関心の無い人たちにこそ、ぜひ観てもらいたいという思いです。

 私はこの映画に携わるまでは、恥ずかしながら、自分もその一人でした。
もちろん、障害のある人を軽視していたつもりはありませんが、被災した障害のある人たちが、こんな状況下に置かれていたなど、知る由もありませんでした。
それはきっと、知らず知らずの内に障害のある人たちの存在を、忘れていたのだと思います。

 普段、障害のある人と接点が無い人たちは、きっと私と同じでしょう。
ですから、そんな人たちがこの映画を観て実情を知ってくれれば、きっと障害のある人たちの存在を意識し、関心を持ってくれるはずです。

人は、いつ障害を持つかわかりません。
それは病気や事故によるものかもしれませんし、健康である人も、歳を取ると共に何かしらの障害がある人になり得るのですが、それに気づいていない人たちが大勢いるのです。

 この映画は、過去の東日本大震災を描きながら、すべての人にいずれ訪れる、未来の有り様をも描いています。
私はこの「星に語りて~Starry Sky~」を、一人でも多くの人に観てもらい、その真実を知っていただきたいのです。

脚本 山本 おさむ(やまもと おさむ)

人間や社会について
地域に発信していただければ

 最初に、この作品のために取材に応じ、様々な体験を語って下さった現地の方々、支援者の方々に御礼申し上げます。

 しかし映画の長さには制限があり、せっかくお聞きしたすべてを入れることができず、申し訳なく残念な思いもあります。

 シナリオ作りは、たとえればジグソーパズルを作るようなもので、取材や資料から得た事実はジグソーのひとつひとつのピース(小片)に相当します。そのピースにアレンジを加え、フィクションでつなぎ合わせて、全体としては「象」の絵を描いたり、「白鳥」の絵を描いたりする作業です。

 今回はあの大震災を題材とするという事でシナリオ担当者として緊張もし、当事者の声を出来るだけ反映すべく改訂に次ぐ改訂を重ね、予定の期限を大幅に越える事になりましたが、なんとか決定稿に漕ぎ着け松本監督にバトンタッチできました。

 映画を観ていただいた方々が、更に自分なりの絵を描き、災害について、障害のある人について、人間や社会について地域に発信していただければ幸いです。

監督・制作スタッフ

制作総括
西村 直
企画
藤井克徳
脚本
山本おさむ
監督
松本 動
プロデューサー
新井英夫
撮影
鈴木雅也
編集
古賀陽一
音楽
小林洋平
照明
古橋孝映
録音
西岡正巳
美術
津留啓亮
スクリプター
山下千鶴
衣裳
杉本京加
ヘアメイク
清水美穂
出演
要田禎子
螢雪次朗
今谷フトシ
植木紀世彦
枝光利雄
菅井 玲
入江崇史
宮川浩明
生島ヒロシ
赤塚真人
ラインプロデューサー
赤間俊秀
助監督
佐藤 吏
制作担当
富田政男
制作プロダクション
ターゲット
製作
きょうされん