活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

20194月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年4月号】特集「わたしたちは今、何を伝えるのか…」

2017年度第二回安居楽業ゼミナール「くらす・ささえる」(2月9日・10日)のご報告

 2017年度第二回安居楽業ゼミナールくらす・ささえるが、2月9日・10日と神奈川県横浜市で開催されました。「生きる権利・住まう権利」をテーマに、初日は昨年起きた相模原市障害者施設殺傷事件を中心とした企画、二日目はグループホームや居宅事業など住まいを支える実践を中心とした企画でした。 
 参加者は126人、当日の様子が毎日新聞、神奈川新聞で報道されています。

1_小野浩常任理事による最新の情勢報告


・小野浩常任理事による最新の情勢報告

・家族、当事者を交えて相模原市障害者施設殺傷事件についてのてい談

3_二日間の学びを共有するシェアタイム

・二日間の学びを共有するシェアタイム

○2月9日
・情勢報告「我が事・丸ごとの本質はこれだ」
・基調報告「事件から1年半、わたしちは変わったか」
・てい談「事件がわたしたちに問いかけもの」
・スペシャル講座「野宿を生み出す背景とは何か?」

○2月10日
・実践報告
・分科会

○掲載紙(リンクが切れる場合もあります)
・毎日新聞
・神奈川新聞

> 一覧ページに戻る