活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

新年号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年1月号】New Year TOMO-TALK 猪狩ともか

チラシ完成!【10月26日・27日】第1回安居楽業ゼミナールはたらく・ささえるin大阪

障害の重い人たちにとっての労働を保障していく上で、わたしたちがとりくむべき実践とはなにか。3つの講義を交えて深めていきます。2日目は、日本財団と【 就労支援フォーラムNIPPON 特別企画  障害の重い人の「はたらく」支援フォーラムin大阪】を共催し、働くことの意義とこれからの実践及び施策のありかたをさらに深めます。

●日時 2018年10月26日(金)10時30分~17時
●会場 JEC日本研修センター江坂 大会議室
●主な企画
基調報告「今般の報酬改定は現場に何をもたらすか」塩田千恵子(きょうされん常任理事)
記念講演1「働くことを通して誰かとつながっていますか」白石恵理子(滋賀大学教授)
記念講演2「働く力を肥らせていますか」小畑耕作(大和大学教授)
●10月27日(土)はこちらのページをご覧ください
 ⇒障害の重い人の「はたらく」支援フォーラムin大阪

第1回安居楽業ゼミナールはたらくささえるチラシ

> 一覧ページに戻る