活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

新年号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年1月号】New Year TOMO-TALK 猪狩ともか

第2回安居楽業ゼミナールをご案内します

今年度、第2回安居楽業ゼミナールの案内が確定しました。

記念講演の熊谷晋一郎さん、特別講演の大西連さんは、いずれもきょうされんの企画初登場です。40代・30代の若き研究者・活動家と、優生思想など障害のある人に対する差別、障害のある人を含め社会に広がる貧困をともに考えます。

みなさんのお申し込みをお待ちしております。

日時;2019年2月15日(金)・16日(土)  主催;きょうされん
会場;全水道会館(東京都文京区本郷1-4-1)
申込締切;2019年2月4日(月) ※定員140名になり次第、締め切らせていただきます。

案内・申込用紙はこちらからダウンロードしてください

○プログラム(順不同・敬称略)
2月15日(金)
10:45 開会
11:00 基調報告「社会に広がる優生思想のいま」
    藤井 克徳(きょうされん専務理事)
12:00 昼食休憩
13:00 記念講演「わたしたちは、いつか優生思想を乗り越えられるのか」
    熊谷 晋一郎(東京大学先端科学技術研究センター准教授)
15:00 特別講演「生活に困窮した人と、つながる相談・支援の実践」
    大西 連NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長)
17:00 終了
17:30 懇親会

2月16日(土)
09:20 レポート報告
    ・埼玉県・障害者相談支援センターのびらか 山田英紀
    ・東京都・地域生活支援センターあけぼの 高橋美佳 ほか調整中
12:00 昼食休憩
13:00 シンポジウム「きょうされんはなぜ、ともそだち・支える実践にこだわるか」
15:00 閉会

○申し込み方法
必要事項を記載の上、メール(zenkoku@kyosaren.or.jp
またはファクス(03-5385-2299)でお申し込みください。
事務局から「確認しました」旨の返信がありましたら、お振込の手続きをお願いします。

○参加費
・参加費(2日間通し) 加盟事業所・賛助会員 8,000円/未加盟事業所・一般 11,000円
・昼食1日目 800円 東京都・豊芯会配食センター
・昼食2日目 800円(お茶付き) 東京都・かがやけ第2共同作業所
・懇親会 3500円(先着40名) 会場調整中(水道橋駅近辺)

○申込必要事項
申し込み日
参加者氏名
事業所名
TEL
FAX
参加費(8,000円・11,000円)
必要な際は丸を(車いす利用・手話通訳希望・点字希望)
懇親会(参加・不参加)
昼食1日目(要・不要)
昼食2日目(要・不要)

> 一覧ページに戻る