活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

表紙画像

月刊きょうされんTOMO【2019年11月号】特集 アート これがわたしの表現 わたしの作品

『星に語りて』アップリンク吉祥寺の3週間の公開上映が終了

4月25日アップリンク吉祥寺での最終日。上映後のトークセッションのようす

写真:4月25日アップリンク吉祥寺での最終日の上映後のトークセッションのようす

 4月5日(金)より、東京都武蔵野市の映画館「アップリンク吉祥寺」にて行なわれた、きょうされん結成40周年記念映画『星に語りて~Starry Sky~』の上映は、4月25日(木)をもって終了しました。
 当初は1週間の予定で始まりましたが、2度の延長を経て、3週間に及ぶ上映となり、のべ560名ものかたに足を運んでいただきました。

 毎回、上映後に、松本動(ゆるぐ)監督、映画出演者の方々、実際に被災地支援に入ったきょうされんの関係者方などで、トークセッションを行ないました。映画で伝えたいことをさらに深堀する貴重な内容となりました。アップリンクに来ていただいた方々には、映画にトークセッションと、二重に楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 今後、「星に語りて~Starry Sky~」は、全国各地で自主上映会が広がっていきます。
 上映予定は、日々きょうされんホームページ(特設ページ)でご確認いただけます。

■3週間の公開上映が終了しての松本監督のメッセージです

松本動監督の写真 アップリンク吉祥寺での上映は、当初1週間限定の予定でしたが、1週延長、そして更にまた1週延長と、計3週間の上映となりました。
動員的には正直、延長を2回も行える数字ではなかった筈ですが、アップリンクさんが、この作品の社会的意義を汲んでくれて、このロングランを決断して下さいました。

 3週間、1日も欠かさず行なった上映後のトークショー。
 観客の皆様に、被災地へ支援に入った方々の生の声を聴いて頂きたい。
という半分私の我がままで続けて来て、その対応に毎回毎回スタッフさんの手を煩わせてしまうのですが、それに嫌な顔一つせず、付き合って下さったスタッフの皆様をはじめとするアップリンクさんには、心より感謝申し上げます。
本当に本当に、ありがとうございました。

 今のところ、今後の劇場上映予定は決まっておらず、これからは全国各地で開催される自主上映活動がメインとなって行きますが、それと並行して、劇場での上映も進めて行ってもらいたいと思っておりますし、英語字幕を付け、ぜひ海外へと拡げて行ってもらいたいと切に願っております。

 先ずは本日の上映終了が一つの区切りとなりましたが、これからが、この映画を広く世間の人々、そして世界中の人々に知っていただく活動の出発点となります。

今後とも、「星に語りて~Starry Sky~」を、どうぞ宜しくお願い致します。

監督:松本 動

> 一覧ページに戻る