活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

TOMO9月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年9月号】特集 障害者権利条約批准から5年~ゆたかなくらしのあり方とは?

『送迎の利用・報酬・経費についての実態調査』ご協力のお願い

~送迎を行なっている日中支援事業所のみなさま~
『送迎の利用・報酬・経費についての実態調査』ご協力のお願い

ご承知の通り、障害福祉の2018年度報酬改定では、就労支援や放課後等デイサービスとともに、送迎加算も見直しが進められました。燃費の向上などがその理由と説明されていますが、各地からは燃料代の高止まりなどによる負担増に悩む声が聞こえています。00EB7484-9FC9-43D3-A93A-43684FE11F8E
厚生労働省は、2021年度の次期報酬改定にむけて、すでに10数種類の調査と検討を始めており、送迎加算についてもさらなる見直しが進められることが想定されます。
ついてはこの時期に、障害福祉の支援事業所における送迎の実状を浮き彫りにし、報酬改定の検討に対して支援現場の声を反映させるために、本調査を実施することとしました。とくに本調査では、以下の2つを重点としました。

①送迎支援の収入と経費を把握し、送迎加算拡充の根拠を明らかにする
②送迎支援の体制や配慮などを把握し、送迎の必要性を明らかにする

ぜひとも、以上の趣旨をご理解いただき、本調査の実施にご協力くださいますよう、お願い申し上げます。


<対象> 障害のある人・子どもを対象に、送迎を行なっている日中支援事業所

<期日> 2019年8月31日(土)

FAX返信先> 03-5385-2299

<お問合せ> きょうされん事務局(担当:坂下・松本)
 TEL 03-5385-2223 Mail zenkoku@kyosaren.or.jp

<留意点> 2018年度末時点の状況でご回答ください

「送迎の利用・報酬・経費についての実態調査」調査用紙
「送迎の利用・報酬・経費についての実態調査」協力のお願い

ED4EED21-7D4B-4171-8117-FF3C1163F745

> 一覧ページに戻る