活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

TOMO9月号表紙

月刊きょうされんTOMO【2019年9月号】特集 障害者権利条約批准から5年~ゆたかなくらしのあり方とは?

がんばるデイ報告<広島支部:12月6日&9日>

<広島支部:12月6日&9日>
①市内ブロック:12月6日
福山駅周辺(福山中央郵便局前、三菱UFJ銀行前、と~ぶホテル前)で、10:00~12:00まで実施しました。5事業所から、61人(なかま43人、職員17人、家族1人)が参加しました!署名は64筆、募金は44,775円が集まりました。例年とても寒く、雪がちらついたこともあり、今年も覚悟していたのですが、お天気になり、とても暖かい中での『がんばるDAY』となりました。
なかまの願い、思いをスピーチして、沿道の方々に署名・募金をお願いしました。ある仲間の「“旅行に行きたい”けど、旅行のパンフレットは行きたくなるから、もらわないようにしている」という話を聞いて、心のブレーキをかけないといけない彼女の思いを考えると胸が熱くなりました。沿道の方々も暖かく、例年より、たくさん人が立ち止まってくれ、署名・募金をしてくれました。
がんばるデイin福山161207山陽新聞

②中部ブロック:12月9日
「呉駅前」にて「がんばるDAY」街頭署名・募金活動を実施しました。なかま11名、職員7名の参加で、署名44筆・募金2,880円を集めることができました。ここ数年の中では、比較的穏やかな気候でしたが、如何せん、呉そごう閉館以降の駅前の人通りの減少が顕著で、思うように署名・募金を集めることができなかったというのが正直な感想ですが、そんな中でも、なかま達は大きな声で「ご協力お願いします」としっかりと声を出して協力のお願いを訴えてくれていました。
来週には、なかまや職員に対して署名用紙を配布し、本格的署名活動を始めることとしていますが、「こちらの方で挽回して行こう!」なかま達の意識も高まっています。

> 一覧ページに戻る