活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

2020Tomo04月号最終PDF_page-0001

月刊きょうされんTOMO【2020年4月号】特集 わたしたちの“活動と参加”が社会を変える!

がんばるデイ報告<徳島支部:12月9日>

 『第41次国会請願署名・募金』の呼びかけ(がんばるデイ)の報告です。きょうされんでは、障害者週間(12月3日~9日)を毎年「がんばるウィーク」と位置付けています。がんばるウィーク中には、各支部でいっせいに障害当事者や職員・家族が街頭に立ち、『第41次国会請願署名・募金』の街頭宣伝(がんばるデイ)を実施しました。がんばるウィーク終了後も、2018年の4月まで第41次国会請願署名・募金全国キャンペーンは続きます。全国各地のがんばるデイの様子をお伝えしていきます。

<徳島支部:12月9日(土)>
徳島IMG_2585 徳島IMG_2586 徳島IMG_2587

 

 

 

 

 

 

 昨夜の雨もあがり穏やかな天気で署名活動日和でした。開始直後は人通りも少なくなかなか足を止めていただける方がいませんでしたが、利用者から大きな声で署名・募金の声かけをすると、1名の方が足を止めて募金をしてくださいました。その方に続き何名かの方が関心を持ってくださいました。

 バスが着くたび、多くは立ち止まっていただけずそのまま駅のほうへ行かれる方がほとんどでしたので、こちらから署名の趣旨を説明しながら1歩近寄り、まず足を止めていただけるようにしました。中にはご自身も障害をもっておられ、是非自分達の声を届けてほしいと署名・募金をしてくださり「がんばってください」と激励の言葉もいただき握手をかわしました。その後も、小さいお子さんから、ご年配の方まで色々な方に署名・募金をしていただきました。
 また、きょうされん兵庫支部の方に偶然お会いし、激励の言葉をいただきました。たまたま通りかかった読売新聞徳島支所の記者の方にも活動の趣旨を説明(支部長対応)し、現場を撮影していただきました。
 兵庫支部の方もおっしゃっていましたが、毎年署名してくださる方が少なくなってきています。今回初めて活動に参加し、寒い中で足を止め署名をいただく難しさを感じました。

                             きのこハウス 横田弘一
                             きらり 西村 さやか


■これまでのがんばるデイ

<北海道支部:12月2日(土)>
<福岡支部:12月4日(月)>
<和歌山支部:12月4日(月)>
<岩手支部:12月5日(火)>
<愛媛支部:12月5日(火)>
<大分支部:12月5日(火)>
 <広島支部 西部ブロック:12月7日(木)>
<広島支部 東部ブロック:12月8日(金)>
<島根支部:12月8日(金)>
<秋田支部:12月9日(土)>

> 一覧ページに戻る