活動内容

活動内容

活動内容

SSKS月刊きょうされん
TOMO

毎月発行!

無題

月刊きょうされんTOMO【2019年12月号】特集 きょうされん第42回全国大会inあいち

2016年度拡大相談・支援部会開催

%e6%8b%a1%e5%a4%a7%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%bb%e6%94%af%e6%8f%b4%e9%83%a8%e4%bc%9a○日にち:11月10日(木)
○場所:労働会館(愛知県)

埼玉・東京・長野・岐阜・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・福岡・熊本・鹿児島より41名参加していただきました。

午前中は、赤松常務からの情勢報告、熊本の参加者からの、熊本地震についての報告、事前にとったアンケート報告がありました。午後からは、持ち寄った事例を発表しつつ、きょうされん相談・支援部会でまとめた、『障害者権利条約を地域のすみずみに活かす相談支援者の大切にする視点』をもとに、日頃の実践について深めあいました。また、愛知支部の相談支援交流会の活動紹介がありました。

参加者からの声をいくつか紹介します。

・情勢報告を聞いて、知らず知らずに出されている政策等をタイムリーに把握し、その施策が障害のある方にとって不利益とならないものなのかを見つめていかなければならないと感じた。
・参加者の実践をうかがい、共通点を見出したが、「制度をあてはめる」のではなく、当事者をどう「ささえるか」の視点を大切にしていて、学びになった。

> 一覧ページに戻る